シニアプロを目指して!「石ちゃんのゴルフ日記」
48歳からゴルフを始めたメタボオヤジが、シニアプロにデビューするまでを(笑)記録する、ゴルフ上達日記です。独自のゴルフ理論とコース成績をブログに載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップの原因

アイアンでのトップが一番の悩みである。だいたい5割程度はトップしている。
意識するとダフル、ダフルとそれ以降トップの割合が増える。ラウンド中に2~
3回ぐらいはこの波がくる。原因が分からなかったので、ひたすら練習をしたが
あまり効果がでなかった。・・・
でも、やっと原因がわかった!!!\(*T▽T*)/
人によって原因は色々あるとは思うが、石ちゃんの場合は左手首(コック)の戻し
に原因があった。アドレスでは手の甲と腕は平行になっている。バックスイング
ではコックを効かす為に内側に曲げる。それをダウンスイング中に戻さないと
ボールの位置ではフェースが上がってしまう。力んだりすると右手に力が入って
左手首が戻らない。このことを意識することで飛躍的にトップが無くなった・・・ように
思う。(嬉)

スポンサーサイト

イメージスイングの進め

駅のホームで新聞を丸めてスイングしているお父さんを
見かける。本人の目の前にはフェアウェーが広がっている。
もちろんナイスショットで300ヤードオーバー、ボールが矢のように
飛んでいる。
でもみっとも良いものではないので石ちゃんはやっていない。
しかし、イメージトレーニングは上達に効果的だと思う。
そこで人前でも効果的なイメージトレーニングができるように、イメージ
スイングを考えた。
まず、手をグリップして臍の辺りに置く。次にスナップだけを動かしてクラブ
をスイングしているイメージをする。ホローの時は右足首だけを回転させて
足の裏を立てる。これを1日100回でかなりの効果がある!(疑)..

アイアンの選び方

アイアンがどうも苦手である。コースでボールを打つときになんとも言えない
不安がよぎる。ドライバーのティーショットは不安がほとんどない。
やはり今のアイアンが自分に合っていないように思う。やっぱり貰い物は
だめか!思い切って中古のアイアンでも買うか!などと考える。
先立つものがないという現実が石ちゃんを攻める・・・クッソ!
アイアンの選び方は必要なかった(涙)

スイング理論

スイング理論についての講義を受けた。
自称ティーチングプロのI氏、バックスイングで左肘を曲げない、左肩を
顎まで回す、ホローで好いカッコをしない、これだけをまもれば真直ぐに
遠くへ飛ぶ。らしい・・・
早速、練習場でためす。少しはミスが少なくなった様な気がする。
左肩を顎まで回すことで自然に腰が回転している実感がある。
多分飛距離も少し伸びているかもしれない。
でも、スコアーに一番大事なのはアプローチだそうである。(涙)

コース結果 3回目 彩の森カントリークラブ

初めての100台、日頃の練習の成果がやっと出てきた!
ドライバ、セカンドは、ほぼミスが無かった。課題だったロングホールのセカンドも
4番ハイブリッドアイアンで目処がたった。やはり課題はグリーン周りか?
50ヤード以内のショットをことごとくミスしてしまう。普通に打つと必ずトップ(空手チョップ)
してしまう。それを意識するとダフル、これの繰り返しだ。アプローチのフォームにどこか
問題があると思う????でもこれをクリヤーすれば軽く90台だと思う・・・

 1(4)  2(3)  3(4)  4(5)  5(4)  6(4)  7(3)  8(4)  9(5)
  7    6     5    8     6    5     5    6    5

10(4) 11(5) 12(4) 13(3) 14(4) 15(5) 16(4) 17(3) 18(4)
  7    6    6     4    8     7     6    4     6

 out 53   in  54   トータル  107

前回から-21、課題を克服して次回は90台!!!



プロフィール

石ちゃん

Author:石ちゃん

FC2カウンター

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ

↑クリック クリック m(._.)m             ↑ランキングに参加しています。      ↑カウントアップに協力をお願いします。

-- 過去のスイング理論 --

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。